インターネット広告会社ジラフのブログ

カテゴリ一覧
心
企画
思考
人間力
友達
グルメ
遊び
その他

SEOに必要なブランド力とコンテンツ力

2018年11月17日

昨今のSEOに最も必要なものは「コンテンツ力」と
本ブログでも何回かご紹介をしていますが、
非常に抽象的な言い方にもなってしまっています。

具体的に話をしたいところではありますが
その領域はSEOコンサルティングの本質に関わる部分なので
実際に案件相談をされてかたになってしまうのがもどかしい。

簡単に言えば、自社のサービスを必要としている人に
刺さる言葉でコンテンツを制作し、配信してくださいという
非常にシンプルなものなのです。

さて、本題。
最近では「コンテンツ力」の他に「ブランド力」も
必要と言われるようになっていきました。

SEOやインターネット広告業界に生きる人御用達の
Mozの創立者でもあるランド・フィッシュキン氏も
下記のコメントをTwitterで残しています。

=====

被験者の数は60人と少ないものの、私の観察結果と一致している。
検索者は、すでに知っていて、気に入っていて、信頼があるブランドをクリックする。

=====

調査結果でも

=====

よく知っていて、信頼性があるブランドのサイトからの結果をユーザーは
検索でクリックする傾向にあったのだ。

年齢が上がるにつれてこの割合は下がったものの、全世代でこの傾向が見られ、
全体では82%が、よく知っていて信頼性があるブランドのサイトを最初にクリックしていた。

=====

これは当たり前と言ってしまえば、当たり前です。
インターネット上だけではなく、実際のリアル上でも
名前が通っている大手の商品=安心(=高い)が一般的な意見。

大手はそれらのブランド力を利用して「商品軸」で勝負をしている。
これがビジネスでは当たり前の事です。

ブランド力を高めるにはブランディングをしながら
自社サービスをプロモーションして、認知度・信頼度を上げていくしかないです。

SEOに必要な「コンテンツ力」「ブランド力」は
至極、当たり前の事を誠実に確実にやっていく事で力となり
少しずつ効果を出していってくれるのだと思います!

●余談:編集後記的な走り書き

年末恒例になっているダウンタウンのガキの使いやあらへんで
「笑ってはいけない」シリーズ。
その最新作のテーマがトレジャーハンターで、収録が既に終了したと
ニュースサイトや番組で発表がありました。
毎年、格闘技とガキ使を交互に見るくらいの恒例行事になってきているので
今年もどんな内容になるか今から楽しみで仕方ありません。
早いもので2018年もあと1ヶ月半。
担当案件も佳境に入っておりますが、全力で取り組んでいきたいと思います!



○あわせて、どうぞ!ジラフブログ:バックナンバー

SEOの都市伝説まとめ(2018年秋版)(2018年10月26日配信)
http://giraffe.ne.jp/blog/seotoshidensetsu_201810/

動画マーケティング、動画SEOについて考える(2018年4月20日配信)
http://giraffe.ne.jp/blog/moviemrk201804/


« »