インターネット広告会社ジラフのブログ

カテゴリ一覧
心
企画
思考
人間力
友達
グルメ
遊び
その他

Google公式ツールを活用しよう!

2018年11月30日

本日は自社のサイトや競合サイトを分析する時に
便利なツールをご紹介したいと思います!

Googleの公式ツールなので、今更感は否めないのですが
先日、友人から相談され・・・

「そういえば、ブログでまとめたことないな」

こう思ったのがきかっけです。

色んなWEB系ポータルサイトでも紹介されている情報なので
目新しさはないかもしれません。

WEB担当や広報担当になられて、まだ日が浅い、
いつかは勉強しようと思ったけど、おざなりになっている、

こういった状況の方々には、現状打破をするツールなので
是非使ってもらえればと!!

数多くツールは存在しますが、本日は以下の3つをご紹介。

 ・PageSpeed Insights
 ・モバイルフレンドリーテスト
 ・Lighthouse

■PageSpeed Insights

サイトの表示速度を調査するツール(ページ)です。
「ウェブページのURLを入力」部分に調査したいURLを入力すると、
100点満点中何点かという結果が出てきます。
パソコン版、モバイル版で結果が別々に表示されるので
改善ポイントが具体的にわかります。

PageSpeed Insightsの実施はこちらから

■モバイルフレンドリーテスト

スマートフォンでの閲覧に適しているかを調査するツール(ページ)です。
モバイルファーストインデクス(MFI)もローンチされ、
スマートフォン対応をしていないサイトはかなり厳しい評価をされてしまいます。

モバイルフレンドリーテストの実施はこちらから

■Lighthouse

Chromeの拡張機能。
2018年3月には内部SEOのチェックも出来るようになりました。
サイトのパフォーマンス、アクセシビリティ、プログレッシブ ウェブアプリ(PWA)対応状況などについての確認でき、
サイトの品質を向上させるための具体的な対策を提示してくれます。

Lighthouseのインストールはこちらから

—–

どれもこれも非常に便利なツールですが、
やはりインターネット業界はGoogleに牛耳られているなとも感じます。
(今年の流行語大賞ノミネートに『GAFA(※)』が入りましたし)

しかし、一番大事なのは『ユーザー』の評価。
情報が必要とされるか、購入に繋がるか、口コミで広がるかが重要です。

ツールを使いながら、自社にしか出せない情報を
ユーザーにしっかりと届き、伝わるコンテンツを配信していく。

インターネット広告もウェブサイト制作もSEOも
基本となる根っこは時代が変わっても変わる事はありません。

インターネットを通して、ハッピーな輪が広がるよう
これからもGiraffeは邁進していきます!

 ※GAFA(ガーファ)
  世界的に個人データを圧倒的な規模で集めている勝ち組企業のことをいいます。
  検索エンジンやクラウドなどを提供する「Google(グーグル)」、
  デジタルデバイス(iPhone・iPad・Mac他)やソフトウェアなどを提供する「Apple(アップル)」、
  ソーシャル・ネットワーク・サービス(SNS)を提供する「Facebook(フェイスブック)」、
  世界最大のネット通販(電子商取引)を運営する「Amazon.com(アマゾン・ドット・コム)」の
  4社の頭文字をつないだ呼称(造語)です。

●余談:編集後記的な走り書き

都内を歩いていると、どこもかしこもクリスマスやイルミネーション一色。
華やかな雰囲気に気分が上がる一方、年末のバタバタとクリスマスの
出費が頭をよぎり、現実に戻るを繰り返す今日この頃です。
オフィスの引っ越しも決まったようなので、これまたバタバタになりそうです(笑)
年末のダウンタウンを楽しみに、頑張っていきたいと思います。。。

——

○あわせて、どうぞ!ジラフブログ:バックナンバー

SEOに必要なブランド力とコンテンツ力(2018年11月17日配信)
http://giraffe.ne.jp/blog/burand_seo201811/

SEOの都市伝説まとめ(2018年秋版)(2018年10月26日配信)
http://giraffe.ne.jp/blog/seotoshidensetsu_201810/


« »