インターネット広告会社ジラフのブログ

カテゴリ一覧
心
企画
思考
人間力
友達
グルメ
遊び
その他

新時代令和のインターネット広告とSEOを考える

2019年5月31日

今回でジラフインターネット広告ブログは一旦終了となります。
2014年年末に代表福原の個人ブログからパイルダーオンし、
インターネット広告・SEOを中心に、管理職向けのマネジメント、
時に遊びやグルメの内容でお届けして約5年。

あっという間な気もしますし、長かったという気もしますし。
とにかく今は複雑な心境ではありますが・・・

今回最終回という事で前回までの平成振り返りのアンサーではないですが
新時代令和のインターネット広告とSEOについて見解をまとめたいと思います。

世の中全体の商品の考え方が「製品ありき」「利益最優先」の視点では
ユーザーに受け入れられることが難しくなっている時点で
ビジネスやサービスの開発・提供も大きな変化をしなくてはなりません。

インターネット広告やSEOも、ユーザーが求める事に対して、
一番満足させられるものを提示していくという形に
今まで以上にブラッシュアップしていくのかなと思います。

そもそも、あと数年したら情報収集の仕方自体が変わるかもしれない。

AIの発達でよりパーソナライズされていき、予算や嗜好、環境などに
適した情報を瞬時に検索結果として返すことができ、かつその精度も高い。

パソコンやスマートフォンを操作しなくても、声だけで検索出来る。

こんな世の中になるのかも。
そうなると、施策をしなければいけないポイントも
正しい事を正しく行い、かつユーザーに選ばれる、満足してもらえる
有意性、独自性の強いコンテンツにすることが求められる。

その中でSEOはもちろん、インターネット広告も
必要としている人を今以上に感知し、あらゆる面で納得・共感の出来る
広告を表示させていく・・・こんな時代になるのかも。

それでも人の手は必須です。
ビジネスの最終局面は人対人のやりとり。
画面上だろうが、店舗だろうが、人と人で完結するもの。

そうしたエッセンスもコンテンツや広告に加える必要があり、
ユーザーの満足度を高め、バイラル効果の渦を作り出していく。
こうした戦略考案が当たり前になっていくのかなと想像をしてます。

もっと便利に。もっと面白く。
インターネットやスマートフォンが当たり前になったのだから、
今以上の可能性が令和には広がっている。

そんなことを考えてしまいます(笑)

冒頭にもお伝えしましたが、足掛け約5年。
長い間ご愛読いただき、誠にありがとうございました!
またどこかでお会いできる事があれば・・・嬉しいです。

●余談:編集後記的な走り書き

とうとう迎えてしまった最終回。
皆様の情報収集や知見アップの少しでも役に立てたのなら
これ以上、嬉しい事はありません。
ブログをお届けしていた5年の間にも、この業界を飛躍的に変化しました。
今後も想像だけはしていた、実現はないと思っていたサービスが
どんどん世の中に出てくると思います。
世の中に変化においてかれないよう、私自身も日々精進してまいります。
お仕事のご依頼があれば、是非弊社代表の福原までお問合せください!
ライティング、サイト運営管理、ディレクションは得意分野でございます(笑)

——

○あわせて、どうぞ!ジラフブログ:バックナンバー

平成最後の更新はSEOと文字数についてまとめてみる(2019年4月26日配信)
http://giraffe.ne.jp/blog/seo_mojisu/

インターネット広告のこれからという記事を見て(2019年3月1日配信)
http://giraffe.ne.jp/blog/internetfuture_201903/


«