インターネット広告会社ジラフのブログ

カテゴリ一覧
心
企画
思考
人間力
友達
グルメ
遊び
その他

ブログを書くなら知っておきたい。SEOの抑えるべきポイント(2019年4月)

2019年4月1日

オウンドメディアやコンテンツマーケティングが
企業のプロモーション、ブランディングの一環となり、
記事やブログが乱立する時代になりました。

SEOも「コンテンツ力」が注力され、各記事の持つ力が試されています。
そんな中でも、まだまだ基礎がなっていない記事を見かける事があります。

現場を見てみると、最初の頃はプロのライターに依頼してたのに
運営をしていく中で、自社スタッフが更新するようになった。
自社スタッフは本業の仕事をしながら、記事を作成するようになり
途端にクオリティの低下、ネタ切れによる消耗戦になってしまう。

これでは数年前にあった企業がブログを取り入れ、
上手くいかなかったときと同じです。

メディアにしても、ブログにしても
良質なコンテンツを制作していくには労力とコストがかかります。

なぜなら、SEOの抑えるポイントは簡単に挙げるだけでも

 ・ユーザーの検索意図を含めたコンテンツにする
 
 ・信頼性の高いコンテンツにする
 
 ・ユーザビリティの高いコンテンツにする
 
 ・サイトの読み込み速度を早める
 
 ・スマホ対応する
 
 ・読みやすいコンテンツにする
 
 ・HTTPS化する
 
 ・クローラビリティの高いコンテンツにする
 
 ・テキスト中心のコンテンツにする
 
 ・XMLサイトマップを設置する
 
 ・適切なHTMLタグでマークアップする
 
 ・URLを正規化する
 
 ・内部リンクを最適化する
 
 ・タイトルをユーザーの検索ワードに関連させる などなど

 
これだけあります。

信頼性の高いコンテンツと書けば一行ですが、
それを実践する為には

 ・信憑性のある情報を引用する

 ・運営情報を明示する

 ・オリジナリティを出す

 ・関連するコンテンツを増やす

 ・ユニーク単語数を増やす

 ・サイテーションを増やす

 ・長い期間サイト運用する

上記を意識する必要があるのです。
これは片手間で出来るレベルではありません。

なんとなくの記事や素人感満載の動画(※)など、
今は良くてもそのうちに淘汰されます。

 ※最近はYoutubeと絡めて、動画をアップするのが良いと
  色んなサイトで言われています。これも注意が必要です。

  
良質なコンテンツは、情報を調べた時にたどり着いた人が
満足するかどうかが評価の指標です。

読みやすいか、わかりやすいか、新たな発見があるか。
こういった記事を書くのは、本当に難しいです。

その業界に属しているので、宣伝っぽくなってしまいますが
個人的にはプロのライターやSEOコンサルティングにお願いするのが、
一番良いと思っています。それだけ複雑で、専門性が高いからです。

成果が形にならない施策で、継続して行わないと
すぐに他社などに抜かれてしまうので、中々思い切ってGoを出すのが
難しいとは思いますが、それでもプロにお願いするのが一番です。

そのため、真のパートナーになれる協力会社を見つけるのも大事。
今回の記事に挙がったものなどをぶつけて、納得・共感出来る
答えを提示してくれるパートナーを見つけてもらえれば幸いです!

最後の着地が微妙になってしまいましたが、
我々ジラフも「良いパートナー」と思ってもらえるよう
スタッフ一同、日々精進している会社になります。

是非、ご相談いただければ幸いです(笑)

●余談:編集後記的な走り書き

東京の桜も開花しだし、通勤や移動途中に春の訪れを感じます。
新元号が「令和(れいわ)」に決まり、来年には東京でオリンピックも開催されます。
いやがおうにもすごい早さで時代が進んでいるのを感じます。
インターネットを通して、どんどん便利になる世の中。
その反面で、昔からその土地々々に咲く桜やその景観のように
変わらない、変わらなくて良いものも確かにあります。
変化に対応しつつ、ブレない信念を持ちながら、今後も成長していきたいものです。

——

○あわせて、どうぞ!ジラフブログ:バックナンバー

インターネット広告費と新聞広告費の今(2019年1月)(2019年1月25日配信)
http://giraffe.ne.jp/blog/ad_201901/

マスマーケティングからワントゥワンマーケティングへ(2018年9月7日配信)
http://giraffe.ne.jp/blog/201809_onetoone/


« »